マグカップ オリジナル

 

観光地編 デザイン集

日本各地の観光地のオリジナルマグカップを集めてみました。

スターバックスの地域限定 長野バージョン

スターバックスの地域限定 長野バージョンのマグカップ オリジナルイメージ画像1

スターバックスの地域限定 長野バージョンのマグカップ オリジナルイメージ画像2

スターバックスの地域限定 長野バージョンのマグカップ オリジナルイメージ画像3

スターバックスの地域限定 長野バージョンのマグカップ オリジナルイメージ画像4持ち手

スターバックス地域限定マグカップの長野バージョンのマグカップ。スノーモンキーで世界的に有名な地獄谷野猿公苑や善光寺、山小屋とパラグライダーが描かれ、お正月明けの1月14日、15日に行われるどんど焼きまで描かれています。 方言では「かや」「だに」「ときに」が書かれ、万歳をよくする長野県民も描かれていてじっくり見るとなかなか面白いです。長野県の大自然を感じる山々も散りばめられ、持ち手にも野猿公苑の猿が可愛く描かれています。スタッキングになっているのも便利ですね。 また、写真では分かり難いですが、厚みもあり、かなりのビックサイズ(355ml)です。たっぷり飲めますよ。

 

ぴんころ地蔵

ぴんころ地蔵のマグカップイメージ画像

長野県佐久市にあるぴんころ地蔵のマグカップ。ぴんころ地蔵は成田山薬師寺の参道に建立されたお地蔵様で、健康で長生きして元気なまま大往生する願いが込められています。県内外から多くの人が訪れています。このマグカップは可愛らしいぴんころ地蔵が真ん中にプリントされ赤いマルが健康のイメージがするので使っていると長生きできそうです。

 

富士山

富士山のマグカップイメージ画像

世界文化遺産富士山のマグカップ。数ある富士山のマグカップの中でもこちらはシンプルでかわいいデザインがおすすめです。やっぱり日本一の山、富士山はいいですね。他の山とは格が違います。赤い富士山と青い富士山。あなたはどちらを選びますか。

 

富士山駅

富士山駅のマグカップイメージ画像

富士山関連でもう一つ、富士山駅のマグカップです。真っ白なマグカップに黒色のみで富士山駅正面の鳥居と富士山をデザイン、シンプルでセンスが良いですね。このマグカップは富士山駅で販売中です。

 

銭湯風富士山

銭湯風富士山のマグカップイメージ画像

富士山関連でさらにもう一つ、銭湯風富士山のマグカップです。銭湯風のタイルでデザインした富士山がレトロチック。富士山の手前の海には潮を吹き上げているくじらも泳いでいて、遊び心もあるマグカップです。自宅のお風呂のタイルもこんな風にするのも良いかもしれませんね。

 

東京スカイツリー

東京スカイツリーのマグカップイメージ画像

アニメ「エヴァンゲリヲン」とのコラボマグカップ。飲み物を注ぐと色とデザインが変わります。変更後はこちら↓

東京スカイツリーのイメージ画像(変更後)

なんと、エヴァンゲリヲンの登場です!!

宮島

宮島のマグカップイメージ画像

宮島と言えば鳥居が象徴的ですね。水彩画なので夜明けのニュアンスが素敵に醸し出されています。

 

沖縄シーサー

沖縄シーサーのマグカップイメージ画像

守り神のシーサーのマグカップ。全面にシーサーが描かれていて迫力がありますがポップな色合いなのでかわいらしさも出ています。

 

北海道札幌丸山動物園

北海道札幌丸山動物園のマグカップイメージ画像

見どころの多い北海道ですがその一つが札幌の丸山動物園。ホッキョクグマがマスコットになっていてかわいいですね。陶器ではなくフロストマグカップなので少し透ける感じがいいですね。

 

上高地帝国ホテル

上高地帝国ホテルのマグカップイメージ画像

上高地にある帝国ホテルのマグカップ。リゾート地ならではの山小屋風の造りで赤い三角屋根が特徴の帝国ホテルの外観が水彩画で描かれていて美しいです。全面に描かれているのではなくぼかしが効いたさりげないデザインは上品さが出ていますね。

 

 

MENU