イッタラ シティ

1個から注文(作成)が可能か、PCだけでなくスマホからの注文(作成)が可能か、サイトの使いやすさ、支払い方法等、マグカップ オリジナル作成サイトを徹底検証してランキング

2018 マグカップ オリジナル作成ランキング

イッタラ シティ編

イッタラの実店舗がある「ヘルシンキ」「ストックホルム」「ベルリン」「アムステルダム」「アントワープ」「東京」の世界6都市のランドマークを手描き風に描いた限定のマグカップです。それぞれの都市でしか買うことが出来ないのでコレクターには堪りませんね。

東京

東京のイメージ画像

まずは日本の東京から。東京マグカップは「霧がかった空」と「富士山」。薄いライトブルーが霧がかった空を上手く表現しています。日本の象徴の富士山は赤富士で描かれていてインパクトがありますね。

 

ヘルシンキ

ヘルシンキのイメージ画像

ヘルシンキマグカップは「暗い海」と「ヘルシンキ大聖堂」。紺碧の海の色がシックな印象です。ヘルシンキ大聖堂のイラストが丸いドームの特徴をよく捉えていますね。

 

ストックホルム

ストックホルムのイメージ画像

ストックホルムマグは「王冠」。市章の王冠をイメージしていてカラーも王冠のゴールデンブラウンカラーがメインになっています。ちょっと気高い感じでお茶の時間を過ごせそうですね。

 

ベルリン

ベルリンのイメージ画像

ベルリンマグカップは、「ブランデンブルグ門」。ブランデンブルク門の柱が描かれています。 メインカラーのナス色はドイツ語ではオベルジーネと言われ紫を少し薄くしたこのナス色がドイツで人気のようです。ブラウンの門のモチーフとナス色のメインカラーがちょっと大人な雰囲気ですね。

 

アムステルダム

アムステルダムのイメージ画像

アムステルダムマグは運河に架かる「橋のアーチ」。アーチの形がとても可愛らしく描かれています。メインカラーのオレンジもオランダの有名なチューリップを思い起こさせてくれます。

 

アントワープ

アントワープのイメージ画像

アントワープマグは「城」のシルエット。歴史的建造物が多いことから城がモチーフになっています。ベージュがかったピンクがちょっとセピアな感じも出ていて歴史を感じさせてくれますね。

 

MENU